第7回
日本加速器学会
年会
ホーム
 

会期 2010年 8/4 水? 8/6  




  第7回日本加速器学会年会

 
市民公開講座
サーキュラー
申し込み
施設報告
プログラム
発表要領
プロシーディングス
企業展示案内
アクセス案内
重要な情報
 
施設現状報告


「施設現状報告」常設ポスター展示


 日本加速器学会年会では、今までは発表カテゴリーに「施設現状報告」等のセッションを設けておりました。しかし、近年、口頭発表の希望件数が増え日程的制約から発表時間を短縮しなければならない等の問題が表面化してきました。そのため、プログラム委員会、組織委員会で議論した結果、今回より口頭発表をプログラム委員会で選択して制限することといたしました。しかし、「施設現状報告」のカテゴリーについては他のカテゴリーでの発表と違い件数を制限するよりは、特別にコーナーを設け常設のポスター展示とするのが適切との結論に至りました。

 常設ポスター展示の依頼はこれまでの年会で施設現状報告をして頂いた事のある施設・機関にお送りいたしました。複数の加速器で構成されている施設から複数の発表を申し込まれている施設には、実行委員会の判断でまとめさせて頂きましたので、できるだけまとめた形のポスターとしていただくようにお願いいたします。

  この常設ポスター展示は、依頼された施設に限られるわけではありません。展示を希望する施設は学会事務局( pasj@kasokuki.com )まで、担当者をご指定の上、6月10日 (木)【変更】までにご連絡下さい。

 このポスター展示も、アブストラクト、プロシーディングの対象となりますので、期限までに学会事務局まで直接メイルでご投稿下さい。



1. ポスター常設期間(予定):2010年8月4日(水)13:00〜8月5日(木)15:00

2. ポスター常設場所: 姫路文化センター 展示室周辺(展示室は一般ポスター発表に使用)

3. ポスターボード:縦120 × 横90 ×枚(約A0サイズ)

4.アブストラクト原稿、プロシーディングス原稿作成要項:
 ・ 提出方法:E-mail添付file送信
 ・ File形式:PDF file、Word file
 ・ File名:施設略称(例:sp8.pdf)を推奨
 ・ アブストラクト原稿サイズ:A5版横置き
 ・ プロシーディング原稿サイズ:従来のJACoW形式に準じたフォーマット
 一般発表のフォーマットと一緒ですので、Webページをご参照下さい。ご不明な点は事務局までお尋ね下さい。

5.アブストラクト原稿締切:2010年6月10日 (木)【変更】

6.プロシーディング原稿締め切り:2010年8月6日 (金)

7.原稿送付先:
 日本加速器学会事務局内
 第7回日本加速器学会年会  実行委員会事務局 林 佐和子
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-507(有)ワーズ内
 TEL: 03-5960-3488 FAX: 03-5950-1292 E-mail: pasj@kasokuki.com

第7回日本加速器学会年会
組織委員長 大熊春夫
実行委員長 鈴木伸介

 

連絡先:   日本加速器学会事務局内
第7回日本加速器学会年会 実行委員会事務局   林 佐和子
住所:   〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-507(有)ワーズ内
電話:   03-5960-3488
FAX:   03-5950-1292
mail:   pasj@kasokuki.com

 

 
 
■主催:日本加速器学会
■共催: 独立行政法人 理化学研究所播磨研究所
財団法人 高輝度光科学研究センター
兵庫県立大学高度産業科学技術研究所
兵庫県立粒子線医療センター
姫路市