会期 2013年 8/3 (土) - 5 (月)
(8月2日(金)及び8月6日(火)に施設見学会を実施)
 

第10回日本加速器学会年会

第10回日本加速器学会年会

--------- 第3回サーキュラー ---------

各位

 暑中お見舞い申し上げます。皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、「第10回日本加速器学会年会」が近づいて参りましたので、 参加登録、プロシーディングス執筆要領、口頭発表・ポスター発表の要領、施設見学、懇親会ならびに昼食について、ご案内申し上げます。

☆会期、会場について
  • 会期:2013年8月3日(土)~5日(月) (8月2日(金)及び8月6日(火)に施設見学会を実施)
  • 会場:名古屋大学東山キャンパス 豊田講堂(〒464-8601 名古屋市千種区不老町)


  • ☆ 参加登録について
  • WEBページからの参加登録は、事務手続き上、7月20日(土)24時00分に締切らせていただきます。これ以降の参加登録は、当日受付にてお願いいたします。


    ☆ プロシーディングス執筆要領
    プロシーディングス原稿提出締切: 2013年7月29日(月) 14時00分

  • 論文のフォーマットは、英文はJACoW形式で、和文は年会ホームページより最新のテンプレート をダウンロードしてお使いください。発表1件あたり3~5ページ程度で作成してください。なお、本 年会より和文用テンプレートが変更されました。
    詳しくはこちらをご参照ください。
    http://www.pasj.jp/templates/nenkai/Proc_Template2013_word.pdf
  • 学会のホームページに加速器学会年会プロシーディングス用WordおよびTeXテンプレートが準備されております。こちらを参考にご執筆ください。→ http://www.pasj.jp/templates.html
  • プロシーディングス原稿のファイル名は、通知しました講演番号と一致させて下さい。講演番号がファイル名になっていないとアップロードできないようになっています。    (例) WEPS987.pdf、THUH07.doc、FRLR12.texなど
  • 提出に当たっては、原稿のPDFファイルとソースファイル(WordまたはTeX)を発表申し込みのページよりアップロードしてください。
  • その際、画像などは不鮮明にならない程度に圧縮し、できるだけ全体のファイルサイズが小さくなるようにご配慮願います。(1MB 程度 以下を目安)。ご協力をお願いいたします。
    なお、原稿ファイルの作成に当たっては、以下の点にご注意願います。
  • 『発表タイトル』及び『著者名』は、【アブストラクト】、【プロシーディング】及び【発表申込み】ともに全て同じにしてください。
  • 年会プログラム及びプロシーディング集に記載される『発表タイトル』及び『著者名』は【発表申込み】に入力されたデータを使用します。
  • もし、発表申込後に『発表タイトル』及び『著者名』を変更(氏名の間違い修正、共著者追加/削除、所属修正)した場合には、発表申込みデータを修正して下さい。
  • プロシーディングスの目次・索引は「発表申込と確認」のページで入力した発表申込データに基づいて作成されるため、発表申込データに不記載の共著者は索引に掲載されません。
  • プロシーディングス原稿の提出締切が過ぎますと、WEBでのファイルの提出も発表申込データの修正もできなくなり、プロシーディングス集に掲載されませんのでご注意ください。


    ☆ 発表要領:仝頭発表
     
  • 口頭発表は、発表15分、質疑応答5分の合計20分で行ないます。
  • 口頭発表には液晶プロジェクターを使用します。Power PointまたはPDF形式で発表ファイルをご用意ください。PDF形式の場合は、ファイル内のすべてのフォントを埋め込むことをお勧めします。
  • 原則として、発表には実行委員会で用意するWindowsパソコンをご使用ください。パソコンには、Microsoft OfficeとAdobe Readerが装備されています。Macintoshパソコンの使用をご希望の方はご自分のパソコンをプロジェクターに接続してお使いいただけますが、接続や表示等の技術的な問題はご自分で解決していただきます。これらに要する時間は発表時間に含まれますので、ご注意ください。
  • 発表ファイルは、ポスターセッション中や休憩時間などを利用して、講演開始までに、表示や動作等を確認してください。会場係がお手伝いいたします。ご自分のパソコンをお使いになる方も、事前にプロジェクターとの接続や表示などの確認をしておいてください。
  • コンピューターウィルス等の感染防止のため、各自におかれましても、ウィルスチェックは必ず行ってください。
  • 口頭発表者は、発表用の電子ファイルを、事前に、発表申込みのページからアップロードしてください。(当日持参していただく事も可能ですが、時間的余裕を見てください)
  • 口頭発表会場は「豊田講堂ホール」と「シンポジオン会議室」の2カ所です。


    ☆ 発表要領:▲櫂好拭屡表
  • ポスターサイズはA0版(縦119 cm、横84 cm)以内としてください。
  • ポスター上部には、題名・発表者・所属を明記してください。
  • ポスターは、当日の午前中に掲示し、1日目分は当日中に、2日目分は当日もしくは3日目の午前中に撤去してください。常設展示の施設報告ポスターは一日目の午前中に掲示し、3日目の午前中に撤去してください。
  • ポスター貼付用のテープ等は事務局で用意します。
  • ポスター会場は「豊田講堂 1 階アトリウム」及び「2 階ロビー」の2カ所です。


    ☆ 施設見学
  • 施設見学会は 8 月 2 日(金)15:00~17:00 及び 8 月 6 日(火)10:00~12:00 に実施します。
     見学施設: あいちシンクロトロン光センター http://www.astf-kha.jp/synchrotron/
  • 施設見学会は現地集合・現地解散とさせていただきます。施設へのアクセスは、こちらをご覧下さい。
    http://www.astf-kha.jp/synchrotron/access.html


    ☆ 懇親会
  • 懇親会会場は名古屋大学東山キャンパス南部食堂(Mei-dining)です。


    ☆ 食事
  • 会場内に生協がありますので、適宜ご利用ください。
    会場周辺のレストランマップ等は受付で配布いたします。実行委員会では、弁当販売などは行いません。

    連絡先:   日本加速器学会事務局内
    第10回日本加速器学会年会 実行委員会事務局 諏訪山 玲似子
    住 所:   〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-507(有)ワーズ内
    電 話:   03-5960-3488
    FAX:   03-5950-1292
    mail:   gakkai@kasokuki.com

    ▲ページトップへ