Second Circular

 

リニアック技術研究会関係各位

 

     第27回リニアック技術研究会の参加、発表その他の申し込みのご案内をお送りいたします。申し込みは原則としてWeb上で行っていただきます。発表の申込締め切りは、5月17日(金)となっております。ホームページアドレスは、

http://lam27.iae.kyoto-u.ac.jp/

です。INTERNET EXPLORER V5.0以上のご利用をおすすめします。

 

また、ホームページ上で申し込みできない方は、以下に必要事項と、申し込み用紙のテキストファイルをつけてお送りしますので、電子メールでお申し込みください。

 

最新情報はすべてホームページに掲載します。何かございましたら、事務局にご連絡いただくようにお願い申し上げます。事務局のe-mail アドレスは、

lam27@iae.kyoto-u.ac.jp

です。

 

以下のものは、発表申し込みに必要と思われる事項のホームページからの抜粋です。

予定

 ・2002年2月          第1回案内開催日と場所の連絡

 ・2002年4月          第2回案内(参加・発表申込み)

 ・2002年5月17日      発表申し込み締切り

 ・2002年5月31日      プログラム発表

                       原稿執筆要領案内

 ・2002年6月28日      原稿締切り

 ・2002年7月19日      参加申し込み締切り

 ・2002年8月7-9日     第27回 リニアック技術研究会

                       京都テルサ

 

 

--------   第27回 リニアック技術研究会  参加要領 -----------------

 

1.開催期日

2002年8月7日(水)〜9日(金)

 

 日程(最終の時間割は、次回サーキュラー配布時にお知らせします)

8月7日  8時45分受付開始、9時30分開会

8月8日  9時開始、18時30分懇親会(京都テルサ内)

8月9日  9時開始、12時過ぎ閉会、13時30分から京大化研〜阪大産研見学

 

2.開催場所

京都府民総合交流プラザ「京都テルサ」

京都市南区東九条

電話:075−692−3400   FAX:075−692−3402 

http://www.kyoto-terrsa.or.jp/

 

3.参加・発表・見学申し込み

参加、発表、見学の申し込みは、基本的にはWeb上で申し込んでいただきます。これらのすべてをまとめて1枚の申し込み用紙になっております。

各事項の詳細は別途下記に示します。

 

    発表申込締切:2002年5月17日(金)必着でお願いします。

    参加申込締切:2002年7月19日(金)

 

4.参加費

4,000円です。プロシーディングス代を含みます。会場にて受付時に申し受けます。

学生の方は無料です。

 

5.懇親会会費

4,000円です。会場にて受付時に申し受けます。

 

6.プログラムおよび最終サーキュラー

5月31日(金)に、発表申込者および参加申込者に送付します。

 

7.プロシーディングス

発表論文はプロシーディングスに掲載し、開催日に会場で配布する予定です。

 

8.近郊のホテル

申し訳有りませんが宿舎のお世話は致しません。

--------------------------------------------------------------

発表申し込み要領

 

--------------------------------------------------------------

1.発表形式

口頭発表またはポスター発表の2つの形式があります。

 

2.発表申し込み方法

 

          口頭発表か、ポスター発表かの希望をご記入ください。

     プログラムの編成の都合で変更をお願いすることがあります。

         それぞれの論文の発表形式と時間割は、5月31日発送予定の

         プログラムをもって代えさせていただきます。

          発表分科として以下のものがあります。当てはまる分科の番号を

          ご記入ください。

1:現状報告     2:将来計画     3:電子銃、イオン源   4:加速構造

5:RF           6:FEL          7:ビーム診断         8:運転制御

9:ビーム応用    10:その他

          本発表が複数の著者になる場合、今回のアブストラクトの段階では、参加申込者を代表とさせて頂きます。

 

3.アブストラクト

300字程度のアブストラクトを投稿してください。

 

4.プロシーディングス

前回からプロシーディングスは、日本語または英語に統一することになっております。日本語の場合に従来つけていた英文アブストラクトはなくなります。会議当日に印刷したプロシーディングスをお渡しする予定です。同時にWeb上での閲覧を可能にします。このための電子出版にご協力をお願いいたします。発表をお申し込みの方に後日プロシーディングスの作成要領をご案内します。

 

 

5.見学

8月9日(金)午後に化研〜阪大産研見学を予定しております。バス手配等の参考にしたく、申し込み時に見学希望をお知らせ下さい。

 

27回 リニアック技術研究会 申し込み用紙

--------------------------------------------------------------

参加申し込み

 

機関

所属

都・県、市   

町村・番地

備考

TEL                             FAX

E-mail

  

懇親会(8月8日(木))申し込み:      参加、不参加

 

 

--------------------------------------------------------------

発表申し込み

 

カテゴリー  (以下の一つを選んで下さい)

1.現状報告

2.将来計画

3.電子銃・イオン源

4.加速構造

5.RF

6.FEL

7.ビーム診断

8.運転制御

9.ビーム応用

10.その他

 

発表形式

    口頭

    ポスター

 

論文タイトル

 

要旨(300字程度)

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------

以上、ホームページから申し込みが出来ない方は、メールでお送り下さい。

lam27@iae.kyoto-u.ac.jp

 

 

 

LAM27ホームへ